便秘解消に、ところてんを食べよう。水分と食物繊維が摂れる

投稿日:

便秘解消に、ところてんを食べるのはいかがでしょうか。

ところてん

ところてんは、天草と呼ばれる海藻により作られている
低カロリーな食品。

海藻ですから食物繊維が80%以上と豊富に含まれており、
ゲル状ですが、98%以上が水分で構成されている。

ところてんは調理する必要もありませんし、
つるつると手軽にいただくことができるうえ、
口の中での食感としても食べやすい。

麺のように見えますが違います、小麦で作られてはいません。
海藻を茹でてから冷ましてゼリー状になったところてんを
天突きという器具で押し出すように切り出して、
細く長い形状で麺のような格好に整形しているのです。

便秘解消

食物繊維は腸内の老廃物を塊にし、かさを増す。
さらに水分も吸収していきます。

形づくられた便が腸壁を刺激し蠕動運動や便意が起こる。

よって便秘解消に食物繊維と水分は欠かせないもの。

便秘解消にところてん

食物繊維と水分を同時に摂取できるのですから、
ところてんは間違いなく便秘解消メニュー。

加えてカロリーも低いのでダイエットにも最適。

また水溶性食物繊維は、血液中のコレステロールも
抑制するとされます。
健康や美容にもよい食べ物だと言えるでしょう。

黒蜜か三杯酢

ところてんは甘い黒蜜をかけて食べる方法と、
酢・醤油・みりんを混ぜた三杯酢で食べる方法があります。

三杯酢は腸内で炭酸ガスを発生させて便が出るように
促す働きがあるとされ腸を活性化してくれる。

黒蜜をかければ、甘いスイーツのように食べることが
できますが、さらにオリゴ糖をかけてみてはいかがでしょうか。
オリゴ糖は腸内で善玉菌のエサになり、
乳酸菌やビフィズス菌にとって有用。

つまり黒蜜、三杯酢どちらでも便秘解消効果に
つながっていく。

ところてんを積極的に食べよう

ところてんは、見た目は透明の麺のように普通で、
すぐ簡単に食べれることで印象はあまり無いでしょう。

実際、栄養価値はほとんどありませんがヘルシーな食品であり、
便秘解消にはもってこいの食べ物ですので、 便秘予防策としても
献立に一品、加えてみることをご提案します。

Copyright© 腸活研究会 , 2019 All Rights Reserved.